blog index

愛西市障害者生活支援センター活動日誌

ここでは、愛西市障害者生活支援センターでの活動やご案内をお伝えします。
<< 再就職にむけて | main | ハローワークの求人検索 >>
ありがとうございます

新年から日にちがあいてしまいましたが…
☆あけましておめでとうございます☆

私事ですが、このたび妊娠し明日より産前産後・育児休暇に入らせて頂きます。
入社してはや3年となりますが、利用者さん・ご家族・関係機関・就労先・同僚・上司…沢山の方々に様々な事を学び支えて頂きました。

そして、妊娠後も本日まで勤務できたのも、皆様のお陰です。
つわりの全盛期に真夏をむかえ、コンディションは最悪
しかし、自宅ではグータラな私も、利用者さんから連絡があれば、どこからともなく力が湧き出て動く事ができた。時には、同僚が私のフォローに入ってくれました。
迷惑をかけているにも関わらず、「大丈夫?」「充分頑張ってるよ。」などと、申し訳ない気持ちで一杯だった私に温かい言葉をかけてくれ、とても救われました。
また、事務所の冷房が壊れた際、他の職員は汗ダクダクの中、冷房の入る一室にパソコンを移動し、専用の部屋を作ってくれました。本当にありがとうございます。

妊娠を利用者さん含め公にしてからは、
顔を合わせるたびに、元気な子供が生まれてくるようにとお腹をなで
送迎の際に、お腹にシートベルトが当たっていると、赤ちゃん大丈夫?と心配そうにながめ。
家庭訪問をする日に風邪をひいていると、風邪が移らないようにとマスクを着用してスタンバイ。
中には、人生初のお守り(安産祈願)を準備してくれる利用者さんもみえました。
生まれてくる赤ちゃんが、自分の子供のように楽しみ見守ってくれました。
また、なかなか就職に踏み出せない利用者さんから「戻ってくる頃には就職してバリバリ働いています」と力強い言葉が聞け。
初体験で、不安や大変な事もありましたが、本当に本当に幸せな妊娠生活を送る事ができ、感謝の気落ちで一杯です。

そして、育児休暇があけ、色々な経験をした事でひとまわり大きくなって職場に戻ってこれればと思います。
戻ってきた時、利用者さんの成長が本当本当に楽しみです♪♪♪

それから、愛西市障害者地域生活支援センター・地域活動支援センターは私の大好きな職場であり、大好きな仲間。そしてかけがえのない場所だと思います。
ブログを観覧し、もし、困ったり悩んでいたら少しだけ勇気を持って、センターの扉を開いてみては…と心から思います。共に未来に向かっていきましょう!!

| 原幹子 | - | 07:47 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

bolg index このページの先頭へ